2020~2021年度 クラブテーマ

「30周年 新たなる一歩へ!」

活動方針

30年という一区切りの節目を迎え、2021年1月の記念例会にむけて、しっかりと準備を進めて、「いい記念例会だった」と思えるようにしたいと考えています。そして、31年目へ新たな一歩を踏み出せるようにしっかりとつなげていきたいと思います。これまでをクラブのメンバーと共有し、次に進むという記念の年にしたいと考えています。

活動計画

  1. ホルガー・クナール会長のテーマ「ロータリーは機会の扉を開く」の理解と実践
  2. 会員が参加したくなる例会づくりと卓話の充実
  3. 会員増強を実現させるための礎を築くため、会員増強委員会3か年計画を実施する
  4. ロータリー財団、米山奨学金、希望の風奨学金への理解と支援
  5. 30周年記念例会にむけて、実行委員会の開催

会長 岡本 隆一